マイル貯めリーマンの陸マイラーブログ

陸マイラーのサラリーマンがポイントサイトを駆使してANAマイルを貯めまくるブログです。

セディナゴールドカードが高騰中、100,000ポイント(10,000円分)をゲットしよう

 セディナゴールドカードがポイントインカムなどをはじめとした各種ポイントサイトで10,000円相当となっていますね。

f:id:tameriman:20190105075306j:plain

 新規カード発行後、翌月月末までに5,000円(税込)以上の利用となっておりますので、ポイント獲得条件は比較的ハードルが低いです。また、年会費がお得なゴールドカードで旅行保険が自動付帯している点が魅力的ですね。


 セディナゴールドカードはポイントサイトの常連なので発行している人は多いと思いますが、未発行の方はこれを機に発行を検討してみてはいかがでしょうか。

 

セディナゴールドカードの概要

 セディナゴールドカードとはSMBCグループの株式会社セディナが発行するクレジットカードです。「旅行傷害保険」や「空港ラウンジサービス」などをリーズナブルな価格で提供するゴールドカードとのことで人気があるようです。

f:id:tameriman:20190104094133j:plain

カード名 セディナゴールドカード
カード発行会社 株式会社セディナ
年会費 本人会員:6,000円(税抜) 家族会員:1,000円(税抜)
ポイントサービス  わくわくポイント
国際ブランド  VISA,MASTER ,JCB
カード紛失・盗難保険 届出日から60日前までさかのぼって補償
ポイント付与率 0.5~1.1%(※)

 

 ちなみに、セディナ(CEDYNA)はCredit Excellence & Dynamicsの頭文字をとったものだそうです。...すみません、どうでもいい情報ですね。

 

セディナゴールドカード案件のご紹介

獲得ポイント: 100,000pt (10,000円分)
獲得条件: 新規カード発行後、翌月月末までに5,000円(税込)以上の利用
承認期間: 約2ヶ月

f:id:tameriman:20190105075306j:plain

 獲得条件が「翌月末までに5000円の利用」となっており、ポイント獲得のハードルが低いのが良いですね。なお、年会費は本人会員で6,000円(税抜)となりますが、WEBからの申し込みで初年度年会費が無料になります。

 

  実は、一昨日(2019年1月3日)に見たときには115,000ポイント(11,500円相当)となっていたのですが...

f:id:tameriman:20190104094055j:plain

 今日(1月5日)に見たときには100,000ポイント (10,000円分)になっていました。ただ、カード発行&利用5000円で10,000円相当のポイント獲得は即時に発行を検討してもよいレベルと思いますので、以下のカード概要をよくご覧のうえ発行をご検討をいただければと思います。

 

セディナゴールドカードの特典

本日(2019年1月5日)時点での主な特典は以下のとおりです。

充実した旅行傷害保険(最高1億円)

 海外旅行傷害保険 自動付帯2,000万円、利用条件8,000万円(最高1億円)
 国内旅行傷害保険 自動付帯1,000万円、利用条件4,000万円(最高5000万円)

f:id:tameriman:20190104094822j:plain

空港ラウンジサービス(国内28か所)

 国内主要空港の空港ラウンジが利用可能です。羽田、成田、伊丹、関空をはじめとして全国の空港やハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港でも利用可能です。

f:id:tameriman:20190104094849g:plain

ショッピング保険

セディナゴールドカードで購入した商品の破損・盗難等による損害を年間で最高300万円まで補償されます。補償期間は購入日から90日間です。

 

セディナゴールドカードのポイント付与率は最大で1.1%

 セディナゴールドカードは200円で1ポイントとなるため、ここだけ見るとポイント付与率は標準的です。ただし、年間50万円利用した翌年にはトクトクステージが1.2倍、年間200万円利用時に翌年のトクトクステージが1.6倍となり、ポイント付与率が上がります。

 

 トクトクステージ1.6倍の時に年間200万円をクレジットカード利用すれば、サンクスクリスマスポイントの6,000ポイントとあわせて22,000ポイントとなり、ポイント付与率は最大で1.1%となります。

 

いつものお買い物で貯まるポイント

 更に、全国のセブン-イレブン、ダイエー・イオン各店舗でお買い物のたびわくわくポイントが毎日3倍!になります。(一部実施していない店舗や割引対象外商品があります)
 また、ご優待デー5%Offマルエツ・マルエツ プチ・リンコス・魚悦で毎週日曜日はほとんど売り場全品5%割引!となるようです。

f:id:tameriman:20190104095002j:plain

ネットショッピングで最大21倍のポイントゲット!

 セディナポイントモールを経由するだけで、ワクワクポイントが最大21倍たまります。ポイントモールは楽天やYahoo!ショッピング、LOHACOやるるぶトラベルなど有名どころのショッピングサイトが並びます。

f:id:tameriman:20190104095023j:plain


 また、ネットセキュリティサービスとして、インターネットで第三者に不正使用され、身に覚えのない請求が届いた際、お届け日から60日前までさかのぼって損害を全額(又は一部)補償されます。

 

他にも嬉しい特典が

 現在、セディナでは最大6,000円相当のわくわくポイントプレゼントキャンペーンを実施中です。OMC Plusに新規登録して、キャンペーンコードを入力、あとは使用回数と使用期間にあわせてポイントが付与される仕組みです。

f:id:tameriman:20190104102849j:plain

入会から3か月までに最大3,000ポイント、4か月目から6か月目までに最大3,000ポイントの合計6,000ポイントをゲット可能です。入会月が開始月となりますのでご注意ください。特典4の+2000ポイントは毎月5万円の利用なので少々ハードルが高いですね。

www.cedyna.co.jp

 

f:id:tameriman:20190104102901j:plain

わくわくポイントの交換先

 セディナゴールドカードを使って貯まったわくわくポイントは各種アイテムに交換が可能。有効期間は2年間です。


 主要ポイント交換先は以下のとおりです。


dポイント → 1,000ポイントで1,000dポイント
nanacoポイント → 1,000ポイントで1,000nanacoポイント
ドトールポイント → 1,000ポイントで1,000ドトールポイント
Gポイント → ゴールドカードでわくわく1,000ポイントで1,000Gポイント


 なお、等価ではありませんが、JALマイルにも交換が可能です。
JALのマイル → 1,000ポイントで500マイル 

 

詳しくはセディナのWebをご覧ください

www.cedyna.co.jp

まとめ

 セディナゴールドカードは旅行傷害保険が自動付帯され、年会費がリーズナブルなゴールドカードです。セディナゴールドカードを未発行の方はこれを機に発行を検討してみてはどうでしょうか。

 

最後に

 最後にポイントインカムの紹介です。「ポイントインカム」は毎日の暮らしがオトクになるサイトです。日本で300万人が利用しておりネットショッピングやカード発行などでポイントが簡単に貯められるポイントサイト。貯まったポイントは500円からすぐに交換可能で、私も陸マイラー活動の一環として愛用しています。

 もしよろしければ以下のバナーからお申し込みください。バナーからの登録で最大200円分のポイントを獲得可能です。そろそろ何か副業的なものをはじめてみようかな...とお考えの方はぜひお試しください。

 

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム