マイル貯めリーマンの陸マイラーブログ

陸マイラーのサラリーマンがポイントサイトを駆使してANAマイルを貯めまくるブログです。

ポイント活動とはドラクエである。最近のポイント活動における私の失敗談。

 皆さん、ポイント活動を頑張っていますか?私は一時期は仕事が忙しくてポイント活動が停滞気味だったのですが、ここ2か月くらいポイント活動を頑張ってます。

 私はかれこれ1年半ぐらい陸マイラー活動をしているので、ポイント活動の経験値が上がって効率的なポイント活動ができている・・・と思いきや、実はいまだに失敗をやらかしまくりで、効率はあまり上がっていないのです。

 

f:id:tameriman:20181124094513j:plain

 

 ただ、陸マイラーやポイント活動のツイッターなどをいろいろと見るうちに、私のような人は意外と多いのではないか?と考えるようになりました。

  今回は、私の失敗談と原因について恥ずかしながらも私の話を共有させていただき、みなさまの今後の教訓にさせていただければと思います。

 

最近の私の失敗談

じぶん銀行

 まずは、ポイントサイトの定番案件となったじぶん銀行について書きます。
 じぶん銀行は口座開設だけで1500円ポイント(1500円相当)をゲットでき、更に外貨預金で+9000ポイントが獲得できる優良案件です。私はさらに某マイラーさんのコラボキャンペーンに乗っかったので、+3000ポイントで合計13500ポイントがゲットできる・・・ハズでした。

f:id:tameriman:20181124094903j:plain

 

 私はじぶん銀行の口座を開設をしたまでは良かったのですが、その後にポイントを追加獲得できる外貨預金を後回しにしてしまい、いつかやろうと考えていたら案件が確定してしまい、外貨預金分の+9000ポイントを逃してしまいました。

 

(;゚Д゚)エエエエエエエエー

 

 やらかしてしまいました。

 これ、私が勘違いしていたのですが、口座開設の「申し込み」から1.5ヶ月くらいでポイントサイトでの承認がされるので、承認されるのが意外と早いのです。この期間が意外と短かいのが盲点なんですよね。

 

 流れを書くと、
 口座開設の申し込み
→1週間後ぐらいに資料が送られてくる
→1週間後に返送
→1週間後に口座開設される
→その数日後に重要書類を受け取る
→1週間後に指定口座に現金を振り込む
→2週間ほどしたあとにポイント確定!!

 のような流れでした。


 申込から承認までの期間が短いのはポイント活動としては嬉しいのですが、口座開設後に入金し、外貨預金を開始しておく必要があるんですよね。

 じぶん銀行は使い勝手が良いと評判のため、以前から口座開設しようと思っていました。今回は満を持しての発行だったのですが、結果的に9000ポイントを逃してしまったのが辛い。

 

マネースクエア

 これは完全に時期を逸したチャレンジでした。ブログ等でみなさまの体験談をよみつつ案件にチャレンジしたのはよかったのですが、2018年9月29日にマネースクエアの手数料無料キャンペーンが終了していたのです。ポイントは獲得可能なのですが、そのために3万円以上の手数料を支払わなければならないという。。。

 

f:id:tameriman:20181124095730j:plain

  そもそも、マネースクエアのFX案件はトラリピなどの特殊な取引を行う必要があり注意すべき案件という意識はあったのですが、手数料の高さはノーチェックだったため、かなり予想外でした。

 

 もう少し詳しく説明すると以下のような流れでした。

 

 9月のキャンペーン時にマネースクエアに申し込む
 →ポイント確定の条件が新規60万通貨取引
 取引条件に「90日以内に取引完了」という条件があったため、1か月ほど放置

 (少し特殊な取引という思い込みがあり、余裕があるときに着手と考えていた)
 キャンペーンが終わったところで数回取引をおこなう

 →手数料が高いことに気づく
 どうやっても損にしかならないことがわかり案件を断念

 

 マネースクエアの手数料は、通常1万通貨単位以上の場合…1000通貨単位あたり30円(対ドル通貨は0.3ドル)。1万通貨単位で300円。マネースクエアの条件は60万新規通貨(決済はNG)のため、120万通貨を取引する必要がありました。

 

 で、手数料を計算すると

 120(万通貨)×300円(手数料)=36000円

 

 というわけで、手数料だけで36000円がかかることになります。

 

(;゚Д゚)エエエエエエエエー

 

 本来は手数料が無料のキャンペーン期間内に対応しておくべき案件だったというわけです。時すでにお寿司。しかしマネースクエアの手数料は高いですね。というか、取引している人はちゃんと利益でるのだろうか。

 

 結果として、マイナスは数千円だったので、今回は高い勉強量と割り切って損切りして諦めました。FX取引なので、下手に継続すると大火傷をするリスクもありますし。

 

その他

 その他にも、外食モニターでも期限を過ぎそうになって当日に気づいてヒヤリとしたことなどなど。 ポイント活動は本当に毎日が勉強の連続なのだと改めて感じました。ふぅー危ないあぶない。

 

反省

 いや~、ポイント道は奥が深い。私も1年半以上のポイント活動を続けているはずですが、なかなか上達しませんね。人はなぜ失敗を繰り返すのか。もしかして、俺に学習機能がついていないのだろうか??

 

 私の結論は、これは「ドラクエ」だということです。

 

 自分が経験値を積むにつれて自分のレベルは上がりますが、それに伴って敵も強くなるため、常に厳しいレベルでの戦いを続けなければならないということ。

 

 ポイント活動を続けるにつれて自らの経験値は上がりますが、初心者向けのポイント案件は少なくなってくるのです。ゆえに、中級者が着手するポイント案件はハードル高めの案件にチャレンジすることが多くなってくるのです。

 

 つまり精進なのです。ポイント道は精進。修行の毎日なのです。
 これは試練なのです。乗り越えなければいけない壁なのです。

 

 ・・・と思うことにしました。確かに思い返すと、以前は簡単な案件を無我夢中でクリアしていればよかったのですが、案件を数を多くこなすに連れて徐々にハードルがあがってきます。ドラクエ感ありますね。

 

 今回はすこーしだけ失敗しましたが、このようなことが無いようにポイント道を精進する所存です。おしまい。