マイル貯めリーマンの陸マイラーブログ

陸マイラーのサラリーマンがポイントサイトを駆使してANAマイルを貯めまくるブログです。

街歩きもリゾートも!!貯めたマイルでシンガポール旅行をしてきたよ

 今年、我が家では少し早めの夏季休暇を取得して、家族でシンガポールとインドネシア(ビンタン島)まで行き、6泊7日の夏休みを満喫してきました。妻から私に「リゾートも街歩きも楽しみたい!」というお題をいただきましたが、今回の旅行ではマイルで東京とシンガポールの往復航空チケットを取得できたため、浮いた航空チケット代を使って好きな旅程でマリーナベイサンズなどの泊まりたいホテルに泊まることができ、大満足の旅行となりました。

 

f:id:tameriman:20180811112830j:plain


 今日は旅行の概要と感想について書いてみます。

 

 

旅行の概要

 今回の旅行は全部で6泊7日。旅行の最初の1日目はシンガポールに泊まり、2日目~4日目はインドネシアのビンタン島に滞在し、その後にシンガポール戻る旅程としました。

 1日目 東京(成田)→シンガポール

  (宿泊:カプリ バイ フレイザー チャンギシティホテル)
 2日目 シンガポール→インドネシア ビンタン島

  (宿泊:ニルワナガーデンズ ニルワナリゾートホテル)
 3日目 ビンタン島で過ごす

  (宿泊:ニルワナガーデンズ ニルワナリゾートホテル)
 4日目 ビンタン島→シンガポール

  (宿泊:マリーナベイサンズ )
 5日目 シンガポールで過ごす

  (宿泊:マンダリンオーチャードホテル)
 6日目 シンガポールで過ごす

  (宿泊:マンダリンオーチャードホテル)  
 7日目 シンガポール→東京(羽田)

 また、行きの飛行機は成田発のタイ航空(バンコク乗り継ぎ)でシンガポールに到着し、7日後にANAのシンガポール発羽田到着の便を選択しています。

 

今回の旅行で感じたこと

 今回、私が旅行をしたことでシンガポールに対する印象が大きく変わりました。いろいろと想像した以上だった、というのが正しいかもしれません。

シンガポールは都会

 言うまでもなくシンガポールは清潔で過ごしやすい都会だと感じました。東京のように所せましとビルが建っているわけではなく、ところどころに空き地のようなスペースがあるためか、あまり圧迫感は感じません。

f:id:tameriman:20180811123447j:plain

 また、いろいろと話には聞いていましたが、活気にあふれており街行く人々に勢いがあると感じました。あと、(私の感覚が古いのかもしれませんが)他の東南アジアにありがちなちょっとした無秩序な感じはほとんどなく、街中は清潔そのもので、街の人々もかなり整然としてたところがかなり印象的でした。

 

シンガポールはもはや「避暑地」

 私がシンガポールに滞在していたときは30℃ぐらいの日が多かったため日本の夏と比べてもかなり過ごしやすく、私はシンガポールを「避暑地」といってもいいかな、と思いました(笑)特に夜は思ったよりも湿度が高くなくて過ごしやすかった気がします。

 

f:id:tameriman:20180811113208j:plain

 8月に最高気温が30℃って結構涼しいですよね!?帰国後もシンガポールの天気予報をチェックしましたが、最高気温は30℃ちょっとで推移しているようです。ここ数年でかなり暑くなってしまった東京と違って、シンガポールは意外と涼しくていいです。

シンガポールは結構楽しい

 10年以上前の話となりますが、私は同僚から「シンガポールは観光地がほとんどない」と聞いていたため、観光地としての印象はあまりなかったのですが、ここ10年ぐらいでたくさんの観光施設ができあがり、観光都市としても飛躍的に注目されている感があります。

f:id:tameriman:20180811124502j:plain

 直近の10年を見てみるだけでも以下のような観光スポットが出来上がっています。

 シンガポール・フライヤー 2008年開業
 ユニバーサル・スタジオ・シンガポール 2010年開業
 マリーナベイサンズ 2010年カジノ開業、2011年ホテル開業。
 ガーデンズバイザベイ 2012年造成
 シー・アクアリウム、アドベンチャーコーブ ウォーターパーク  2012年開業
 
 などなど。特に、子供たちが楽しめる施設が増えたことで、元々のシンガポールの売りである「安全都市」のイメージと相まって、家族で楽しめる観光地として有力な選択肢になったのではないでしょうか。


「シンガポールでやりたい4つのこと」は実現できたのか

 実は、今回の旅行のチケットをとった5月にこのようなエントリーを書いていました。

 

www.tameriman.xyz

 
 このなかでシンガポールでやってみたいことを4つ挙げたのですが、なんとか無事にこなせました。

 リゾートに行きたい
 マリーナベイサンズに宿泊したい
 セントーサ島で遊びたい
 街歩きしたい

それぞれを振り返ってみると以下のような感じでした。家族に満足してもらえてお父さんはとっても嬉しい!!

リゾートに行きたい  → ◎

 今回の旅行では妻から「リゾートも街歩きも楽しみたい」と言われており、セントーサ島のホテルに宿泊することを考えていましたが、その後の調査の結果、シンガポールから船で1時間ほどのところにあるインドネシアのビンタン島に宿泊することにしました。ビンタン島は海が(シンガポールと比べて)そこそこ綺麗で、治安も悪くなさそう。なんでも、インドネシア政府とシンガポール政府が共同開発したリゾートアイランドなんだそうな。

f:id:tameriman:20180811124712j:plain


 我が家はニルワナリゾートホテルに宿泊しました。ビーチとプールが隣接していて、アクティビティがそこそこ充実しており、コストパフォーマンス的にも大正解のホテルだったと思います。(こんど滞在記を書きます)

マリーナベイサンズに宿泊したい → ◎

 これは私の希望でしたが、無事に泊まることができ大満足でした。一生に一度は泊まってみたいと思っていたマリーナベイサンズ、近くで見ると本当に圧倒的な迫力でした。マジでスゲーです。屋上のプールが思った通り最高で、うちの子供たちはずっと興奮していました。

f:id:tameriman:20180811125014j:plain

 このホテルはサービスを重視するマイラー界隈の方々にはあまり好評ではない気もしますが、まぁ1泊だけするのは圧倒的に「アリ」だと思いました。

 宿泊記を書きましたのでご興味がある方はどうぞ↓

 

www.tameriman.xyz

 

 

セントーサ島で遊びたい → △

 これは日数が足りず消化不良でした。丸一日を使ってケーブルカーを使ってセントーサマーライオン、シー・アクアリウムに行き、砂浜でのんびりするなどして過ごしましたが、人気のアドベンチャーコーブ ウォーターパークやユニバーサルスタジオシンガポールは日数が足りず断念。

f:id:tameriman:20180811125136j:plain

街歩きしたい → 〇

 これは妻と子供たちの希望でしたが、それなりにこなせたかなと思っています。マーライオンやマリーナベイサンズの光のショーを観たり、オーチャード周辺でウィンドウショッピングをしたり、、ブギス周辺の散策をしたり、MRTを何度も乗ったことなどなど、もう少し時間があればもっと楽しめたのは間違いありませんが、まぁそこそこ楽しめたような気がします。

f:id:tameriman:20180811125436j:plain

今回の旅行での反省

 今回の旅行の反省点は、以下の2点です。いずれも旅行中の時間をうまく使いたいなぁ、ということでしょうか。


 食事のリサーチが足りなかった

 食事処のリサーチが圧倒的に不足してしまいました。実は、旅行中はホーカーズやフードコートなどで食事を済ませようと軽く考えていたのですが、シンガポールのローカルフードが息子たちの口に合わず、旅行中に何回かコンビニ飯やマクドナルドで食事をするという羽目に陥ってしまいました。(まぁいいんですけどね...)
 シンガポールは都会なので街中を歩いていれば家族で楽しめる食事処はすぐに見つかると思っていましたが、まぁ本当に何も調べずに行ってしまったなぁと反省。また、意外と街中にイタリアンのお店が少なかったように思います。

 移動の時間が思いのほか多かった

 今回のシンガポール旅行では往復の飛行機だけではなく、離島(ビンタン島)への移動もあったため、移動に多くの時間を使ってしまいました。また、息子たちがまだそれほど大きくない(小学4年・2年)こともあり体調に気を使いながらの旅程となったため、6泊7日の旅行でも意外と時間が少ないとも感じました。(まぁ、所詮1週間しかない夏休みなので、1日増えたところでまだ足りないと感じるのかもしれませんが)

まとめ

 今回はシンガポールに旅行で行きましたが、シンガポールは小さいお子様がいらっしゃる家族旅行としておススメな旅行先だと思います。特に、街歩きもリゾートも楽しみたいという欲張りなお父さんお母さんや、小学生までの子供たちがいる家族連れにピッタリの旅行先ではないでしょうか。今回の旅行では少し時間が足りなかったので、来年の夏もシンガポールに行ってもいいかな、というぐらい満足しています。

f:id:tameriman:20180811125723j:plain


 また、今回の旅行では、航空チケットをマイルでゲットできたので、好きなホテルにお金を使うことができて満足しています。1年半前には考えられなかったことですが、本当に「やっててよかった陸マイラー」と実感しました。今はありがとうシンガポール!陸マイラー!万歳!と叫びたい気持ちでいっぱいです。陸マイラー活動は本当にマイルがたくさん貯まりますよね。

 

最後に陸マイラーとしてのおススメサイト「モッピー」のご紹介

 モッピーはマイラーのANA派にもJAL派のいずれにもおススメできる、いま一番勢いがあって、ノリに乗ってるポイントサイトです。もし本記事をご覧になって、登録がまだの方は以下のWebからユーザ登録をどうぞ。今ならキャンペーンでユーザー登録後のポイント交換後に最大で1300ポイントをもらえます(※)ので、ぜひ皆様もポイントをゲットしてください。(※ 2018年8月31日までの特典)

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト