マイル貯めリーマンの陸マイラーブログ

陸マイラーのサラリーマンがポイントサイトを駆使してANAマイルを貯めまくるブログです。

Airbnbを使い始めてお得に宿泊しよう

 ポイントインカムを見ていたら、あれ?こんなのあったっけ?という案件を見つけましたので書いてみます。それはAirbnb。

 

f:id:tameriman:20180608100735j:plain

 

 Airbnbを使って一度宿泊してみたいという人は意外と多いのではないかと思います。 そんなAirbnbがポイントインカムで初めてのゲスト宿泊をすると40000pt(4000円相当)が獲得可能となっています。これ、試してみる価値があるんじゃないでしょうか。

 

  

高級ホテル宿泊の功罪

 旅は日常からの逃避。せわしない日々を忘れるためにもホテルで癒されて日常から解放されたいですよね。私のタイムラインでもホテル修行をしたりしてホテルライフを満喫している方々がいらっしゃいます。高級ホテルはホスピタリティに溢れていて、日常の疲れを癒してくれそうですよね〜。


 その一方で、宿泊はできるだけ安く済ませたいって人も多いと思います。私もどちらかというとその派閥で、特に子供と一緒の家族旅行だとコストとのバランスを気にしてしまいます。また、コストパフォーマンスだけでなく、子供たちを高級ホテルばかりに宿泊させてしまうと、子供の教育上もあまりよろしくないのではないかと思ったり思わなかったり。

 

 そこで、何かいい選択肢はないかな〜と思っていたのですが、そんな中でAirbnbは貴重な選択肢の1つになるのではないでしょうか。

 

Airbnbとは

 Airbnbは今さら開設するまでもないかもしれませんが、一応↓

 Airbnb(エアビーアンドビー)は、宿泊施設・民宿を貸し出す人向けのウェブサイトである[1]。世界192カ国の33,000の都市で80万以上の宿を提供している[2][3]。2008年8月に設立された、 サンフランシスコに本社を置く[4]、非公開会社Airbnb, Inc.により所有、運営されている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/Airbnb

 民泊はシェアリングエコノミーの重要なキーワードにもなっていますよね。「所有から利用へ」っていう世界の潮流で、必要なものは必要な時に借りればいいじゃんっていう話です。

 2008年にサービス開始されたAirbnb。どうしてもAirbnb=民泊と考えてしまいがちですが、検索してみると意外と簡易宿泊施設なども多く登録されており、安価に宿泊施設を探すためのサービスとしても注目だと思います。

 

少し古い解説となりますが、シェアリングエコノミーはこんな内容。

シェアリングエコノミー
乗り物、住居、家具、服など、個人所有の資産等を他人に貸し出しをする、あるいは、貸し出しを仲介するサービスを指す。近年、欲しいものを購入するのではなく、必要なときに借りればよい、他人と共有すればよいという考えを持つ人やニーズが増えており、そのような人々と、所有物を提供したい人々を引き合わせるインターネット上のサービスが注目を集めている。
世界的に有名なコンサルティング会社「プライスウォーターハウスクーパース(PwC)」によると、2013年に約150億ドルだったシェアリングエコノミーの市場規模は、25年には約3350億ドル規模に成長する見込みだ。

 

案件の概要

承認条件 :Airbnbで初めてのゲスト宿泊
承認期間 :約45日

初回限定で、airbnbを初めて使って宿泊すると40000pt(4000円相当)をゲットできます。お得にエアビーを体験できるチャンスではないでしょうか。

 

ポイント獲得条件

※初回ご利用のみポイント対象になります。
虚偽・悪戯・不正・重複・2回目以降の場合・ゲストの宿泊が確認できない場合・キャンセル・未入金、返品・重複・記入不備はポイント追加の対象外。

 

登録の流れ

 検索から「Airbnb」を入力

 

f:id:tameriman:20180608095614j:plain

 

 ポイント獲得条件を確認

 

f:id:tameriman:20180608095631j:plain

 

 ポイントを貯めるを選択

 

f:id:tameriman:20180608095645j:plain

 

その後、AirbnbのWebに移動するので、アカウント登録を選択し、アカウントを作成します。(FacebookやYahooID、もしくはメールアドレスでの登録を選択可能)

f:id:tameriman:20180608095733j:plain

 

あとはログインした状態で宿泊先を選択すればOKです。

 

注意点その1

 実は、日本では2017年6月に住宅宿泊事業法という法律が制定されました。

住宅宿泊事業法は、急速に増加するいわゆる民泊について、安全面・衛生面の確保がなされていないこと、騒音やゴミ出しなどによる近隣トラブルが社会問題となっていること、観光旅客の宿泊ニーズが多様化していることなどに対応するため、一定のルールを定め、健全な民泊サービスの普及を図るものとして、新たに制定された法律で、平成29年6月に成立しました。

  で、その住宅宿泊事業法の施行が2018年6月15日からとなっており、法律が施行される直前のいま、Airbnbで混乱が起こっているようです。

 

日本へのご旅行を予定されているゲストの皆様へのサポートについて 

日本へのご旅行を予定されているゲストの皆様へのサポートについて - Airbnbプレスルーム

 

 どうやら、届出番号が発行されていない一部宿泊施設では、6月15日から6月19日までの宿泊が強制キャンセルになっているんだとか。混乱が収束するにはしばらく時間がかかるかもしれません。

 

注意点その2

 ポイントインカムには問合せをおこない、初回のゲスト宿泊がポイント対象になる旨を回答をいただきました。しかし、「ポイントを貯める」のリンク先がゲスト宿泊ではなくホスト開設のアドレスとなっているため、ご利用の際はいま一度ポイント獲得の条件をご確認いただくことをおススメします。(ポイントインカムにこの点を指摘しましたが、リンク先は広告主の指定になっているためポイントインカム側では直すことができないとのこと)

  注意点は以上となりますが、Airbnbは話のタネにもなると思いますので一度試してみてはいかがでしょうか。

 

ポイントインカムとは

 ポイントインカムはネットショッピングやカード発行、ゲームやアンケートなどでポイントが簡単楽しく貯められる、日本で270万人が利用しているポイントサイトです。

 今ならポイントインカムの登録時に1000pt(100円相当)がプレゼント!されますので、もしよろしければ以下のバナーからお申し込みください。
 

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

 

pointi.jp