マイル貯めリーマンの陸マイラーブログ

陸マイラーのサラリーマンがポイントサイトを駆使してANAマイルを貯めまくるブログです。

枚方にある「GOEN LOUNGE & STAY HIRAKATA」 に泊まってきたよ


 昨年末の関西旅行の際に宿泊した「GOEN LOUNGE & STAY HIRAKATA」が意外と良かったので書いてみます。

 この宿泊施設は若い方の一人旅にはもちろんのこと、家族で安いお宿を探しているあらゆる年代の方にもおススメできます。また、普段は高級志向の方にも、変化球的なアクセントとして十分に利用に耐えうる宿泊施設だと思いました。 

 

f:id:tameriman:20180121074721j:plain

 

 

はじめに


 陸マイラーの皆さまは、高級ホテルが大好きという方が大勢いらっしゃると思います。私も家族旅行(特にリゾート)では高級ホテルに宿泊して素敵なひと時を過ごしたいと考えています。リッチな気分で日常から解放されて優雅な数日間を過ごすことって、とても素敵ですよね。あこがれます。

 

 ただ、一方で、宿泊だけするために宿を探す場合もあるし、できるだけ宿泊費を安くしたいっていう人も多いのではないかと思います。また、高級ホテルばかりだと飽きてしまうから、たまには違った雰囲気のところの宿泊したいなぁという方もいらっしゃるのではないでしょうか。


 そんな方に、良い選択肢になるお気に入りの宿泊施設を見つけてしまいました。それが大阪府の枚方にある「GOEN LOUNGE & STAY HIRAKATA」です

 

見つけたきっかけ

 先日、とあるマイラーの方のツイートをきっかけに枚方にあるGOENの存在を知りました。最初の印象は「なんか楽しそうな宿泊施設だな」という印象でした。このツイートの時にはあまり意識していませんでしたが、その後に関西旅行に行くことになり、ツイートの内容を思い出して、数日後には予約をしていました。

 

 

  実は、昨年末に行ってきた関西旅行は1泊2日での旅行だったため、時間を有効活用するために宿泊場所は梅田近辺もしくはなんば周辺のホテルにしようと考えていました。


 ただ、梅田近辺のホテルはそこそこ高いんですよね。ホテルの宿泊費は殆どのホテルが大人と子供が同じ料金です。我が家は4人家族なので、家族旅行をする場合は普通のビジネスホテルに1泊するとだいたい家族で3万以上してしまうんですよね...。

 

 しかも、ビジネスホテルで済ませようとすると、4人が宿泊可能な部屋は限られていて、かなりお高い部屋に泊まるか2部屋に分かれてしまうかの2択を迫られることが多いのです。せっかくの旅行なのに2部屋に分かれるのは楽しくないですよね。2部屋使って宿泊してるのに、無理やり1部屋に集まっても狭苦しいし。


 そして、今回の旅行では計画時のコンセプトとして「ふるさと納税でゲットしたピーチ航空のチケットで安く旅行する」と考えていたため、豪華なホテルなどには宿泊せず、できるだけ安く済ませる旅を考えていたのです。(ちょうどこの旅行の1か月後に台湾に旅行に行く予定もあったため、出費を抑えたいと考えていました。その後、年始の旅行は息子が病気になり延期となりましたが)


 もちろん、安いビジネスホテルを探せば見つかりますが、立地や治安や衛生面など何らかの理由で旅行サイトであまり評判がよくありません。汚なかったり治安のよくない場所にあるホテルは妻が嫌がるので避けたい。

 

 で、うーん、どうしようかな?と妻と相談した結果、話のネタになることも含めて、枚方にあるGOENに宿泊することにしました。


GOEN LOUNGE & STAY HIRAKATAとは

 

「GOEN LOUNGE & STAY HIRAKATA」は京阪電鉄枚方市駅のそばにあり、2016年11月にオープンした宿泊施設です。運営はTSUTAYAを手掛けるカルチュア・コンビニエンス・クラブで同社の初の宿泊施設なんだそうな。

 

http://real.tsite.jp/hirakata/floor/shop/goen/


コンセプトは「結ぶ」。旅行者たちをつなぐ場所との意図を込めて名付けられたようです。

 

「結ぶ」

世界中の旅行者が集うような場所でありたい。

自宅のように過ごすこともでき、地元の人とのコミュニケーションもとることができる。
そこでうまれる出会いや繋がりから「縁」が生まれる。

縁が生まれ、「円」として繋がっていくとき
新たな自分になれることができるかもしれない。

そんな「ご縁」ができる場所になりたい。
ボーダーレスに人と人、旅行者と地元を結ぶ場所。

 

 ラウンジでは会話を楽しんだり、本を読んだり、ネットを楽しんだり、蔦屋書店の店員さんがチョイスした書籍を読んだりして、自由な時間を過ごすことも可能です。

 

f:id:tameriman:20180122002808j:plain

 

 基本的にこの「GOEN」はドミトリータイプ(相部屋)がメインですが、実は家族などで宿泊可能な個室タイプの部屋もあります。今回私たちが宿泊したのは4人が宿泊可能な個室で、休日料金で1泊1部屋12420円(税込)でした。


つまり、家族4人なのでひとりあたり3105円で宿泊しました。なお、平日は1泊1部屋で8100円(税込)~で宿泊可能のようなのでかなりコスパが良い宿泊施設だと思います。


GOENの売り

ここの売りは以下の3点だと思います。

 

・施設がとても清潔で、家族連れにも充分なクオリティであること
・枚方市の駅近く。大阪と京都の中間にあって、観光する際の利便性が高いこと
・おしゃれで楽しそうな本が置いてあること


 うまく表現できないのですが、私の感想としては「いい意味で意識高い系」の施設で、大人はもちろん子供にも充分なクオリティで、全国各地にできてほしいと感じる施設でした。(いい意味の意識高い系って表現がおかしいかもしれませんが...。)

 

f:id:tameriman:20180122003015j:plain


 若者の個人旅行にはもちろん、我が家のようなそれほど旅慣れしていない家族旅行にも使えますし、マイラーの方々の変化球的な宿泊先としても使える宿泊施設だと感じました。

 

 今回の旅行では全体費用を安くしたいとの思いでチョイスしましたが、安いビジネスホテルに宿泊するよりも全然満足度が高く、また宿泊したいと感じた宿泊施設でした。


部屋の感じ

 お部屋はこんな感じでした。写真は使用後なのでちょっと乱れてしまっていますが、はっきり言ってすごく綺麗でした。清潔面での不満はまったくありません。

 

f:id:tameriman:20180122002937j:plain


 騒音なども気にならず、他の宿泊者のことが気になるくらい何も聞こえませんでした。なお、部屋にはテレビすらありませんので、部屋の中では本を読むか寝るしかありません。

 

宿泊施設全体の感じ


 コンセプト的には泊まれる本屋のようなコンセプトなんでしょうかね。
ええっと、「BOOK AND BED」のような。おしゃれで清潔、そして安く宿泊できる。変わった本が置いてあったりするので、眺めながら寝落ちということも楽しめるのだと思います。

 

 トイレやシャワーなどは共用ですが、清潔そのものでした。トイレなどは真新しく小奇麗な飲食店のトイレのような感じでした。共用であるデメリットを吹き飛ばしてくれるようなきれいさです。

 

f:id:tameriman:20180122003333j:plain

 

f:id:tameriman:20180122003358j:plain

 

f:id:tameriman:20180122003429j:plain

 

 また、シャワー室も使い勝手がよく数もそこそこあるので混雑していませんでした。

 

f:id:tameriman:20180122003645j:plain

 

f:id:tameriman:20180122003712j:plain

 

 そして、洗面所はこんな感じ。夜も朝も混雑することはありませんでした。

 

f:id:tameriman:20180122003904j:plain

 

 清潔に保たれていてとても気持ちが良かったです。

 

こんなものも

f:id:tameriman:20180122005406j:plain

 

 狭いですがキッチンもあり、簡単な調理器具などが置いてあります。私はサーモスを持って行ったので洗浄のために使いました。

 

 ラウンジにはPCも置いてます。iMacです。おっしゃれー。利用は時間制限があるようですが、こういうのがうれしいですよね。

 

f:id:tameriman:20180122005702j:plain

 

この宿泊施設の悪いところ

 ただ、この施設は万人向けの宿泊施設とは言えないと思います。特に、高級ホテルに慣れてる人や、宿泊先で高級感を満喫したい人にはおススメできません。


・基本的にシンプルな施設のため、ホスピタリティは期待できないし、無茶も言えない


・(個室タイプの部屋では)部屋にあるのはベッドと湿器兼空気清浄機があるだけで本当に何もありません。ハンガーはベッドにかけて使用します。床にモノを置けません。


・施設内に飲食店はありません。近くの飲食店に行くか、ロビーで食べましょう。


・トイレやシャワーは共同です。露天風呂も1つありますが、予約が必要です。


 などなど。これらは宿のコンセプトや価格からして割り切るしかないですね。これらが割り切れるのであれば、かなりおススメできると感じました。

 

その他に感じたこと

 朝の出来事。息子と一緒に歯を磨いていたら、20歳前後と思われる若い女性がほぼすっぴんで歯を磨きに来ていました。若い女性のすっぴん姿ってなかなか見ることがありませんから妙にドキドキしてしまいますよね。


 もちろんジロジロは見られませんし、見ないふりをしてしまいましたが、悪いことしていないのに悪いことをした気分になってしまいました。息子と一緒でよかった。


 あと、GOENの関連記事では「半数以上を外国人客を想定」とありましたが、私が見る限りではほとんどが日本人客でした。また、私が見た限りでは年齢層も幅広かったのが印象的でした。(宿泊前は若者ばかりかな?と思っていたのですがむしろ60超えてるだろう方を何人かお見掛けしました。これは意外で少し驚きました)

 

 そしてこんなものも。

f:id:tameriman:20180122005245j:plain

 

最後に

 GOEN LOUNGE & STAY HIRAKATA は一人旅にはもちろんのこと、家族連れで安い宿泊先を探している方におすすめできます。意外といろいろな年代の方が宿泊していたので、おっさんもOKな感じでした。そして、とても清潔で安心感があります。

 

f:id:tameriman:20180122005140j:plain

 

 大阪から枚方市までは意外と距離があって遠かったけれど、京都と大阪観光にきて、その途中に寄るような場合は使い勝手が良いと思います。

 一度お試しで宿泊してみてはいかがでしょうか。